<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
当ブログを引っ越しました。 2016.5.13 以降の分は新しいブログ
<< 現役引退 | main | 控えおろ〜〜〜〜〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

第一印象って....

 
 
野茂引退ショックから一夜明け、未だ頭の中が整理できない今日一日。


夕刻、ある会合に出席しました。

その1コーナーのセミナーでのこと。

トレーニングというか、ゲームというか、こういう事をやりました。

まず、自分の長所、短所を書き連ねる。

その後、付箋に同じテーブルの人の長所を書いて本人に渡す。


当然、自分のところには、人の書いた自分の長所が書かれた付箋が来る。





といっても、同じテーブルのお二人は、先ほど名刺交換し、数分お話したばかりの、見ず知らずの3人です。



そういう場合は、第一印象で!

と言うことなのですが、そりゃむちゃやで!!!!


想像で書くしかない。

考えてる時間もない。思いつくまま、書き殴り(このブログのタイトルかっ!?)。



ボクのインスピレーションが当たってるのか的外れなのかはわからないが、

少なくとも、ボクが自分で書いた長所と、書かれた(人から見た)長所はほぼ一致している。


また、自分で短所と書いたことは一切書かれていない。
(例えば、「気が短い」だとしたら、「我慢強い」とか)


第一印象って(少なくとも数分話せば)、結構当たってるモンだね。
(つまり、見たとおりの男っちゅうことです)



今回のゲームの目的は「人は褒められると如何に気持ちいいかを体感する」だったので、
他人の短所は書かなかったが、逆に「短所を書け」と言われれば、
(本人に見せない、ということなら)
それはそれで当たるんだろうなぁ(正確に言うと、見抜かれてるんだろうなぁ)、と思う。


第一印象、気をつけなきゃ!!!






その後の懇親会では、もう入り込めないだろうな、と思って営業していなかった会社の偉い人が
向こうから近づいてきて、
話はトントン拍子、話の輪は広がって、何の努力もしていないのに、良い方向に....
(おかげで、ほとんど飲み食いする暇はありませんでした)


まぁ、努力しないで得たご褒美(もらい仕事)は、するりと、指の間からこぼれ落ちる
というのは、非常に良くある話なので、これからの頑張りが大事です。


野茂さんにならって、地道に絶え間ない努力......上を向いてっ


じゃ (^_-)☆ /~~~
ShimaQ * 仕事 * 22:26 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:26 * - * -

コメント

コメントする









※コメントは該当記事のコメント欄に書く様お願いします
 新しいコメントは、右カラム【Recent Comments】欄に表示されると共に、ブログ主に通知されます

トラックバック

このページの先頭へ