<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
当ブログを引っ越しました。 2016.5.13 以降の分は新しいブログ
<< やるぞっ | main | 照明 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

やったぞ!!

 
 切って、切って、切りまくりました。
松、スッキリなんか、不格好

センスねぇ〜〜〜っ


交互に枝が出て、
雲のような葉っぱ


をイメ−ジしたんだが、
幹の古い切り口を見て

なんで、こんなトコ切ってんだよう!?

逆に、同じところから3本も枝が出てる。



こりゃやっかいです。

まっ、ダメになったらダメになったで、かまわない松だから
ど〜〜〜〜でも、良いんだけど....

上の方も、後、1、2段落としちゃっても良かったかなぁ

枝を切り落としたところで、降雨中断&休憩
(って、休憩ばっかりだ。ボクと一緒にスキー行ったことある人なら想像つくよね)


雨が上がって、最後に切り口に、防腐殺菌剤を塗って、終了っ。





出来た松を眺めていたら、隣の工場のご主人が出てきた。

目があった。

挨拶すると
「随分さっぱりしたねぇ」

上がってきた。

ヤバイ、庭木の手入れなどにも詳しい人だから、恥ずかしい(*´o`*)。






ご主人「枝が、カンヌキになっちゃってるなぁ」

ボク「カンヌキって?」

ご主人「同じところから、3本枝が出てること。
    ホントは交互に枝が出るようにしなきゃ、いけないんだよな
    もっと、小さいうちから手入れしなきゃダメなんだよなぁ」


(やっぱ、そうですよねぇ)


ご主人「シルバーセンターの素人が切っちゃってるからこんなんなっちゃうんだよ」

(そうですよね、そうですよね)

ご主人「上から2段くらい落としちゃっても良いんだよなぁ」


(やっぱ、そうかぁ。よし、今度落とそう)


ご主人「松なんか無くっても良いんだけどなぁ」

(ですよねっ、ですよねっ)





まぁ、不格好なのも、致し方なし

ボクのせいじゃないも〜〜〜〜〜〜ん





松、残骸
それにしても、この、切り落とした枝の残骸

どないしましょ?


それと、もっと強敵の梅が残ってる。



戦いは、まだまだ続く。






まっ、とりあえず、シャワー浴びて、ビール飲んでまっ

(あっ! 後で義姉のところに行くだった。車で。酔い覚ましにジョキングでもするか?
                              ↑するわきゃねぇ?)

じゃ □p\(^-^ )" /~~~
ShimaQ * ShimaQのこんなこと * 15:49 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:49 * - * -

コメント

コメントする









※コメントは該当記事のコメント欄に書く様お願いします
 新しいコメントは、右カラム【Recent Comments】欄に表示されると共に、ブログ主に通知されます

トラックバック

このページの先頭へ