<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
当ブログを引っ越しました。 2016.5.13 以降の分は新しいブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

夕方、ちょとだけ、お山に...σ(^◇^;)

 
 
今日は、雨予報だったので、自転車とは無縁な1日!
と思ってたけど、午後から晴れちゃった。

午前からお昼過ぎまで、かつての同業者で、今は業務提携者、というより“ただの友達”が久々に我が家に来てくれて、情報交換&世間話し(半分以上、自転車の話題σ(^◇^;)


で、彼が帰った後、せっかく晴れてるんで、3時過ぎから、近くのお山に...


もしかしたら、このくらいは行けるかも?
と選んだ所は、距離的にはウチから8kmくらいの丹沢ダム(城山湖)

行きはちょっと遠回りの王道コース。

山の中を長〜〜〜〜〜〜い坂が続きます。
   (△ボクにとってはね△)

ちょっと坂も一区切り、ってとこで、一旦小休止して、景色を堪能。

眼下に(ってほどでもない)、津久井湖が見えます。
こういう景色が見られるなら、坂もいいかも。
(いえいえ、やっぱ....(__;)


あれ?この前、あそこ行くのに、坂でひいこら言ってたよなぁ(;^_^A アセアセ…

もうちょいで、管理事務所みたいな所です。
着きました。

ここからも結構坂だったような気がする。

湖を1周したことはないんだけど、どうせだから回りたいな。

でも、時計は4時25分
ここ、17時で門が閉まっちゃうんだよね。

あまり時間がない。

湖畔1周は、次回にしよか?
距離的にはたいしたことないんだけど、アップダウンが不明なので。

湖に着きました。

さっきの事務所からは、たいしたことない坂でした。
5分くらいで着きました。

写真に写ってる、右の方にちっちゃなお山があります。

時間があればお山登りたいんだけど、帰れなくなるといけないので、その横を入ってくとある展望広場みたいな所に出ます。

夕方の湖面です。

ハイ、ワタクシ、湖フェチですので。

向きを変えると....

トーキョーーが見えます。

空気が澄んでると、スカイツリーも見えるんですが、今日は新宿の高層ビル群までが精一杯?



双眼鏡でそっちの方をみてる仲の良さそうな老夫婦(失礼)が居ます。

Q「スカイツリー見えますか?」
ちょと迷いましたが、声をかけてみました。
ご夫妻「えっ?スカイツリーも見えるんですか?」

あれ?スカイツリーみてるんじゃなかったのね σ(^◇^;)
色々お話しすると、地元の方ではなくて、町田のウチと反対側の端っこから来られたとのこと。

暫く、あれは工科大学?あっちに遠くに見えるのは調布の味の素スタジアム?などと、暫く話してましたが、門が閉まっちゃうんじゃないかと、ちょっと心配だったので、お先に帰ってきました。
【PS:工科大と偉そうに説明してたのは、どうも法政大の様です。
ご夫妻!どうもすいません。も一度会って訂正した〜〜い(^_^;)】


帰りは、山の中の近道。

近道=距離短い=急勾配。

今度は、こちらの近道から来てみようかと思いましたが、坂を下りながら、
今の自分にはと〜〜〜〜〜てい無理っ!
と痛感。
orz

いつかみてろよ(誰に言ってる?)



地図からウチの近くは外しましたσ(^◇^;)

あれ?こうやって見ると、行きはそんなに遠回りでもない(帰りが近道でもない)なぁ。

ちょっとちょん切れちゃったけど、8〜9km間の下降が98mってなってるから、多分ボクには無理っ!orz
ってか、このグラフ見れば、わかるよね(__;)

帰りは、半分以上漕がずに帰ってきた気がする(^^ゞ

 
 
たまには、坂にも挑戦してみよかな?
少しずつね。





長距離+坂は当分拒否権発動だけど(^^ゞ
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 
 
ShimaQ * 自転車★クロスバイク * 19:24 * comments(2) * -

いつもと違うコースで、多摩サイへ、そして懐かしい....


多摩サイ(下流側)へ行く時は、できるだけ坂のない!っちゅうことで、大栗川CR(勝手に命名)を使って、府中四谷橋のところへ出てました。


ただ、これだと、上流側へ行きたい時は遠回りで、最近走ってない浅川CRに出るには行き過ぎだし....

一旦、八王子に出ればいいんですが、そのためには、どっかで峠を越えにゃぁなりません。

町田街道を高尾回り、椚田町・小比企町経由、16号を御殿峠越え....
どれも、結構な坂です(今のボクにとっては(-。-;)


ボクの場合、諸事情で峠越えは避けたいのですが....



諸事情って、坂嫌いなだけやん(T ^ T)


で、しげさんが紹介してくださったGoogle Maps 標高表示(V3 APi版)で、極力、坂の少ないルートを物色しておりました。

ありましたありましたヽ(^。^)丿


東京造形大学の前を通るルート!

目の前に険しい道と楽な道があれば、迷わず楽な道を選んでしまう....
ってか、険しい道しかなかったら、なんとか楽な道はないかと探し出すヘタレなおっさんはこのボクです。

昔から、「楽するための努力は怠らない!」がモットーのボクです(^◇^;)



さてここは、裏山散策に行った帰りに歩いたことがあるコース。

なんか、結構田舎道(風景がね)だった覚えがある。
坂もあったような気がしたけど....( ? _ ? )


とりあえず、行ってみます。

あれ?大学前まで来たけど、ここまでたいした坂ぢゃない!

この先にまだあるのかな?と思ったら、ずっと下り坂♪

なんだか、ちっちゃな川が流れてるよ。
嬉しいことに、横に一般道が沿ってる。

ちんたら走ってくと、地図で見つけた湯殿川と合流するので、そのまま走ります。
すぐに北野街道に当たるので、東(右)へ北野駅まで。

ここからは、先日の帰り道に通った八王子バイパスを北に。
新浅川橋から浅川CRに下ります。

うわ〜〜久しぶりっ!

ご無沙汰してます、浅川様ぁ


相変わらず、亀がいます。

何亀だろ?
イシガメかな?
飼いきれなくなったミドリガメの大きくなったんぢゃなきゃいいな。


途中で湯殿川と合流します。
なんだ、湯殿川から、直接浅川に来れるんぢゃん!

右岸を走ると、また、浅川岸から離れます。

落合橋通りってとこから川岸に戻れました(覚えとこ!)
△と思ったら、帰って調べたら滝合橋でした。(^◇^;)

平山橋から、一番橋間右岸は工事中なので、左岸に渡ります。

万願寺歩道橋(愛称ふれあいばし)です。

今日も、この橋を見ながら、遅めの朝食。

きょうは、バーベキュー家族がたっくさん。


ここから右岸を走ればいい、自然と多摩川CR右岸に入ります。

きょうは天気はいいものの風が凄....(~_~;)

でも、川岸はバーベキュー家族がワンサカ
(写真はいつもの関戸橋ー是政橋 左岸のベンチのあるところ)

今日は、何故か腰が痛くて休憩ばかり。
ホントは川崎駅辺りを目指してたんですけど、
プロ野球の延長風に
「12時半、もしくは50kmを超えて、新たに橋の先に進まない」ルールを採用。

今日は丸子橋までです。
10年ほど前まで、約7年ほど住んでいた武蔵小杉に寄ります。

あの頃工事していたマンションも完成し、駅周りも様変わり。
(北口は変わんないけどね)
南口に回って、住んでいた法政通りへ!

変わっていたり、変わってなかったり....
お昼はここで!と思ってた、住んでたとこから目と鼻の先のラーメンショップ。

バナナを煮込むんだよね(^^;;

並んでます。
並んでまで食べるほどうまい!っちゅうわけでもないんで、あっさり断念(・_・;
お昼は途中の「さと」だったかな?で食べて、等々力公園に来ました。
等々力緑地っていうのかな?正式には。

陸上競技場(天皇杯予選観ました)、野球場、アリーナ、市民ミュージアム(失業中によく行ったなぁ)等、いろいろあります。
ここからも、変貌した武蔵小杉が見られます。

以前はなかった景色。
帰りはそのまま右岸を走り、二子橋を渡ります。

ちょいと、橋の下を見ると....
スンゲェ、バーベキュー・ラッシュ!(゚o゚;;

ちょうど二子玉川の対岸。
帰りはいつもの大栗川サイクリングロード(勝手に命名)で近道!と思ったけど、もう一度新ルート走ってみたくて、ちょっと無理してみました。
浅川から直接湯殿川に入り、片倉駅付近〜八王子みなみ野駅の先までの小川?は兵衛川と言うらしい。
なんて読むんだろ?(・・;)


この兵衛川の始点らしきところから、上り坂です。
行きはかなり長い下り坂だった気がしますが、登ってみると、なんてことない坂でした(^◇^;)


本日の走行。
また、Runtasiticが自主休憩しちゃったみたいで、かなりの距離、ワープ。

サイコンでは、95.36km

結構走りましたが、多摩サイの強烈な向かい風と、腰の痛みがなければ、川崎駅まで行けたかな?

でもまぁ、懐かしの武蔵小杉をブラ散歩できたから、良しとします。





腰の痛みの割には、足は元気だったんですけど、家に帰ってから、へろへろガクガクになりましたとさ(^^;;

んじゃ (^_-)☆ /~~~

ShimaQ * 自転車★クロスバイク * 23:15 * comments(2) * -

4月の走行距離



5月になりましたね。
今年も、1/3が過ぎました。
これから、暑くなってきます。

さて、今月の走行距離ですが




期間OD 走行距離
2014年407km407km
2015年〜3月 1,217km 810km
4月1,536km319km



今年、1/3過ぎたところで、1,129km。


“夏の中だるみと、その後も飽きちゃった”がなければ、3,500kmくらいいくかな?




とりあえず、年頭の「2,000kmくらいは走りたい!」をクリアしようヽ(^。^)丿

んじゃ (^_-)☆ /~~~

ShimaQ * 自転車★クロスバイク * 14:41 * comments(4) * -

富士四湖 ♪試走(後半)



昨日のライドの続きです。

本栖湖を北岸から!

なんだ!?

見たことのない獣!

近づいてみます。


黄色い毛色は....
毛ではなく、服でした。首輪も。

どうやら、湖岸で釣りを楽しんでる人の飼い犬の様です。
びっくりしたぁ。
着きました。
旧五千円札、新千円札の富士山のモチーフとなった写真が撮られたスポットです。

残念ながら、この日は富士山は全然顔だしてくれませんでしたが、この時だけ、ほんの少しの間、雲の上に頭を出してくれました。
写真クリックで拡大しないとわからないかな?

前来た時は綺麗に見えたんだけどね。
まぁ、しゃぁない。

ぐる〜〜っと廻って帰ってきたら、さっきの湖岸。
も一度、坂を登って、最初に写真を撮ったところで、遅い昼食。

どれも結構なお値段。
カツ重定食をいただきました。
量は結構ある。

ご馳走様でしたっ。


一見、愛想無さそな食堂のおばさんが、「はっきりしない天気だねぇ」と、話しかけてきました。

天気がいいと、結構来るらしいけど....
観光地は天気次第!って。

GWも、あんまり期待してないって。
一番お客さんが来るのが、いつもは3,4,5日なんだけど、今年は4日が雨模様だからって。

でも、最後は「なるようになるさーー」って。(笑)

楽しい話しをして、本栖湖を後にします。

帰りは、各湖の湖南を走ります。
湖南っつっても、名探偵ぢゃないよ。(^^;;

精進湖を通り越して、西湖に向かいます。

パンフレットによると、さっきの青木ヶ原樹海のところまで行けば、後はほぼ下り。
もうちょい!

樹海が見える坂を登ります。
この時点で、かなり足にきてます。
たいした坂じゃないけど、距離があって、おいらガス欠寸前。

いよいよとなったら、JAF呼びたい気分。

ちんたら、登り切ります。


で、西湖の南岸を。

いつか盆休みに避暑に来た「コウモリ穴」

鍾乳洞も好きなんですよねぇ(⌒-⌒; )
鍾乳洞行く前だか後に、お昼を食べたカフェだぁ。

店内のお客さん、ニャンワン連れてきてて、いつかボクも!
なんて思ってたの覚えてる。

と思ったら、ドッグランも併設されてる。
そーゆーとこなんだね。
うお!
ホンモノのヒトかと思ったら、アンドロイド!

ぢゃない、カカシ。

俺様が見間違えたほどだから、カラスは絶対人だと思うね。
俺様の知能がカラスより上という前提の下ぢゃが(-。-;
西湖から河口湖に向かう途中のバス停にも。

この人達はなんのため?


さて、河口湖に向かう道は、行きにひ〜〜こら言って登った坂を下ります。

結構な下り坂です。
さっきの樹海のとこの坂なんか目じゃないです。

これ、走り始めの元気だった時だから登れたけど、行きにこの坂下ってたら、
「ゲッ!この坂、後で登んの?無理無理無理無理っ!」
って、引き返してたかも(-。-;

直線でブレーキかけずに下りたら、40km/h超!
カーブで減速した後の直線で、51km/h !!(初体験)

ほんと、こんな坂、よく登ってきたな!


なんて、自分の成長を実感したもんぢゃが、後でパンフ見たら、初級コースに入っとるや〜〜ん (T ^ T)


河口湖に着いたら、南岸周りで!
ここは、確か、その帰りに、なんかスイーツ買って帰ったところかな?

袋がおしゃれだった気がする。

違ったかな?(記憶が曖昧)
PS:スイーツ買った時の写真見つかりました。諸々全然違いましたorz
5時までに駐車場に着けるかどうかってとこでしたが、
ちょっと過ぎちゃいました。
(ちなみに、駐車場を出たのは10:40頃)

今回のブログ、結構長いし、走った時間も長いけど、実は80km走ってません(-。-;



駐車場に着いたら、トイレに行こうとおもったら、閉まってました。
観光案内所も!

17:00までの様です。
さっきの係のおじさんに、お礼言いたかったんだけどな。

と思ってたら、隣に停めてたクルマ、そのおじさんのでした。(^o^)
帰り支度してたら、ちょうどやって来て、お礼言えてよかったぁ。

また来ま〜〜すヽ(^。^)丿

山中湖はいつもと同じ、クルマで!

ここに来ると、最後はいつも、413号の入り口近くの湖岸に入ってきます。
RV気分で。(⌒-⌒; )

と、通行止めのナンカが置いてあります。

ちぇっorz
まぁ、しょうがないか!?
と思って、よ〜〜く見ると....

今度のは、アンドロイドでもカカシでもオブジェでもない。
本物でしたぁ(゚o゚;;


帰りは413号(道志道)をちんたら帰ります。(いつものパターン)

山伏峠を越えます。
こんなとこを自転車で来た人がいるんだよなぁ。信じらんない!!(あなたのことです(^_^;)

道の駅・道志で饅頭食べて....

あれっ?こんなんあったけ?

「フェリシャスの鐘」って言うらしい。
時間毎に演奏曲が違うらしい。
最後は道志の湯で、先日、NHK–BS「チャリダー」でやってたストレッチ♪

番組では他のストレッチもやってたみたいだけど、画が、朝比奈ちゃんぢゃなく、うじきと堤下だったんで、全く思い出せずorz


前回、来た時とまた風呂場が改装してあった。
来るたび変わってる(゚o゚;;

ここ、一般入湯料 600円
道志村民、横浜市民 390円
横浜市はこの辺から水を引いてるからとのこと。

でも、間の相模原市民、怒らない?( *`ω´)




今回のライド▽

これまで持ってたイメージよりは高低差ありません。

ただ、Runtasiticの獲得標高とかは、サイクリングマップの、コース標高断面より、多く出てる気がするんですがぁ(^^;;


距離の割に、疲れましたが、やっぱ山ん中の湖、最高です。
(奥多摩湖行ける脚が欲しい(^_^;)


お盆休みとかに、避暑を兼ねて来れたら良いな。
今度は、早い時間から、時間をたっぷりとって。
見るとこ、たっくさんあるからね。
パンフレット見てるだけでも、楽しみ。


何人かで来たら楽しいだろうな。

んじゃ (^_-)☆ /~~~


ShimaQ * 自転車★クロスバイク * 23:48 * comments(6) * -

富士四湖 ♪試走(前半)




前から、やってみたかったこと。

富士五湖サイクリング♪

全走破 120kmらしい。
ちとそれは無理。

ちょっと離れてる山中湖をカットすれば60km代。
これならいける。

ホントは、1月頃に行きたかったんですが、路面が凍ってそうで断念


そろそろ、いっかな? と思い始めてから、なかなか行けず。

なんとしても、GW前に行きたいと思ってました。

というのも....

富士山を見るとテンションアップするボクですが、雪帽子がないと、そうでもないんです。
なので、雪が溶ける前に!
で、混んでるGWの前に!

ホントは昨日が天気良さそうだったんで、なんとか段取りしてたんですが、朝起きたら、体が異常に重く、絶不調だったんで断念。
今日は天気がイマイチですが、今日行かないと、いつになるやら状態だったんで、レッツラゴン♪

ちょと長くなるんで、2回に分けまひょ(⌒-⌒; )

タイヤも外さず、そのままど〜〜ん

2人までなら、これでいける。

3〜〜4人なら、タイヤ外せば、4台乗るかな?

圏央道ちょっと使って、中央高速で行きます。
大月から河口湖ICまで。

なんとか富士山が見えます。
雪、残ってます。
富士急ハイランドです。

ん10年前、高校3年の時、学校行事で、スケートしに行きました。

それ以来、行ってましぇん。
車は富士北麓駐車場に置きます。
無料です。
ガラガラでした。
こちらに、サイクリングロードのパンフレットがあるらしい。
中に入ると、レンタルサイクルは、アシスト自転車が3台置いてありました。



係のおじさんが、親切に色々教えてくれましたよ。

最初、「雑誌の取材ですか?」

とてもサイクリストに見えない普段着の男が、1眼レフぶら下げて入ってくりゃ、そう思いますよね。

パンフレットくれました。

アップダウンも、しっかり標高が載ってます。

これぞ、サイクリング・マップヽ(^。^)丿
「忘れて来ても、ホームページで見れますよ。」
とのことです。
これね♪
pdfで重いけどね。
なかなか、よくできたパンフレットです。
写ってる自転車が、全部クロスバイクってのが、初心者でも、ホッとするね。
一方、峠越えの上級者コースも、載ってます。
まずは、河口湖大橋から。

車だと素通りだから、じっくり見ることもできない橋の細部。

行きは、4湖の湖北を走ってきます。


ぉお!こんな湖のすぐそばも走れる。

湖フェチのボクとしては、嫌が応にもテンションア〜〜ップ
猿まわし劇場があるのか?

今回はパス。
展望台マーク発見
(だよね?)

行きます!行きます!
あらら、展望台って、この階段を?
横にある案内板見ると、そのようです。

残念。
河口湖でかいね。
やっと西湖に向かいます。

実は、西湖までの道。結構な坂です。
聞いてないよ〜〜〜〜(>_<)
なんとか、登りきりました
ひ〜〜こら ´´(;´ρ`A)・・・
西湖に着きました。

実は結構写真は撮ったんですが、どれがどの湖なのか、わけわかんなくなりました。

西湖は1枚で、ご勘弁。
後で足すかも?(他の湖も)
西湖から精進湖へ。

ぉお!
これは西湖野鳥の森公園。
以前、冬来た時に樹氷祭りやってたとこだね。

何もやってないと、ただの広場(^_^;)

さて、西湖から精進湖に向かう道は....

樹海に吸い込まれそう?
もう、何もかも嫌んなった!
人生リセットしたい(T ^ T)


ウソだよ。
精進湖です。

富士五湖の中では、一番小さく地味な湖ですが、一番好きな湖。

秘境感バッチシ!
もう1枚
桜と紅葉が同時に見れるという(*^_^*)
最後の湖、本栖湖に来ました。

ここから湖岸まで、降りてみます。
(後で登んなきゃなんないけど)

ついでに、トイレも(^_^;)
湖岸でパチリ。

何やら、潜水艦見たいのがいるよ。
「もぐらん」って名前。
潜るのかな?
砂利道を乗り場の方に行って見たよ。
係のおじさんに聞くと「潜らないから『もぐらん』」だって!
なるほどぉお!
でも、底から湖の中が見えるんだって!
5月一杯は平日も乗れるらしい。
6月に入ると土日祝祭日だけで、夏になるとまら毎日らしい。


自転車引いて行ったもんだから、話は自転車の話に!

「タイヤ細いねー」と言われれば、その説明を。
偉そうに講釈垂れたけど、半年前は自転車の「じ」の字も知らなかったのにね(^_^;)

この先、千円札の富士山の撮られた場所とか、コースの話とか親切に教えてくれたよ。
「もぐらん」乗らないのにね(^^;;
おじさん、ありがとう。

さて、最終目的地?の千円札の富士山撮影スポット目指して、もぐらん、後にしますよ。

結構いい時間。

写真は、iPhoneと一眼デジカメで撮ってるんだけど、デジイチは、自転車降りて、バッグ下ろして、デジイチ取り出してってやってるから、えらい時間がかかる。
(少なくとも、バッグが写ってるのは、デジイチで撮影)

その割に、綺麗な写真撮れない。
やっぱ、レンズキットのズームレンズぢゃダメだな。
(下手なのが余計下手にうつるんだよね。コンデジはフォローしてくれるけど)

単焦点レンズの良さ知っちゃったら、もうズームレンズはorz

とはいえ、ボクの持ってる単焦点の50mmをAPS−Cのカメラにつけたら、ほとんど望遠レンズ。
景色は撮れないしな。
30mmとか、もっと広角の単焦点レンズ欲しいな。


レンズが増えない限り、もう、サイクリングにデジイチは持ってかないかも....(-。-;



さて、本栖湖周遊〜帰路は後半へ

んじゃ (^_-)☆ /~~~

ShimaQ * 自転車★クロスバイク * 23:56 * comments(6) * -
このページの先頭へ