<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
当ブログを引っ越しました。 2016.5.13 以降の分は新しいブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

快勝♪




今日はと〜〜っても....いい気分♪

去年、神宮観戦を再開してから、実を言うと、1勝3敗というていたらくのボクですorz

出だしこそつまづいたものの、現在3連勝中、対巨人戦も3連勝中の我がSwallows!!

勢いに乗って、今日も!!
と、意気込んで行ってきましたとも、神宮球場ライトスタンド!


今日は、元ツイ友のPさんが段取りしてくれて、さらに....

オリジナル・トレーまで作ってくれて、
(自分のと、ボクのと、Kせんせの分と)

ビールのおつまみも用意してくれたよヽ(^。^)丿
右の青い丸いのにビールを乗せて(⌒-⌒; )

滑り止めも付いてるんだ(^o^)
試合は、先制点を取られたものの、逆転!

山田のソロ9号に、2ラン10号、
さらにバレの3ランまで飛び出して、ワンサイド快勝♪の匂い。

期待の新人、原樹理の初勝利も!
勝利を確信して、新宿に流れて、居酒屋で続きを!

神宮出て、絵画館も美しく見える。
(負け試合の時は、目に入らないんだ)

とっても、いい気分で帰ってきて、ご近所さんのモッコウバラ?もあんまり綺麗なんで、無断撮影(^_^;)
ツツジも美しいよね(^^)




我がSwallows、まだ5位だけど、乗ってきました。

少しずつでも、応援歌覚えなくっちゃ(^◇^;)
んじゃ (^_-)☆ /~~~

ShimaQ * スポーツ * 23:57 * comments(0) * -

土日のパターン



このところの土日の過ごし方てぇのが、ワンパターン、とまで言えないけど、ほぼ以下の3パターンに限定されてる気が....

優先順位順に

  1. 仕事(客先)
  2. 天気予報とにらめっこして、サイクリング
  3. a.降ってる場合:自宅で仕事or家の中のいろいろ作業
    b.降ってない場合:朝、ジョギングして、その後上と同じ


今日は、3.aのパターン。

土日のジョギングは、平日より1kmほど多く走ります。

去年の10月頃から、距離は伸ばさないことにしました。
距離が伸びるということは、それだけ時間がかかるということ。
それだけ時間をかけても、たいして効果がないような気がしたから。
(あくまで、気がしただけ)

そんな感じで走った記録を載せてみます。


最初は、威勢良くうさぎマークですが、途中、山道に入る頃は亀です。


結構、アップダウンあります。
というか、階段多い。
ただ、距離を伸ばしてないってのもありますが、自転車効果か、階段登りは以前ほどきつくはなくなりました。ヽ(^。^)丿
とはいえ、やはり、きつくなったら歩きます。
ずっと平地だったら、歩かず走り通せるのかな?



距離はGPSによるもんだから、1割くらいは誤差あると思う。
森の中も走るのでGPSロストしたところは適当に補正(多めに)してるみたいだし....

時間はずいぶん短くなったなぁ。
歩いてる時間が減ったからね。
(今日はお墓で姉夫婦にばったり会ったので、1分ほど余計にかかったけどね)


ホントはもっと距離伸ばしたほうがいいんだろうけど。持久力は、自転車ロングライドの方が効果ある気がするので、ジョギングはこんな程度でいいかなぁ。

自転車は体力向上のためにやってるわけでもないけど、楽しみながらジョギングより効果ある気がして、つい、自転車の方に(^^;;

午後は、しなきゃいけない家の中の色々は、まぁちょっと置いといて、自転車乗ってホームセンター巡り?

やっぱ、乗りたくなっちゃうんだよね〜〜自転車(^_^;)


距離はたった15kmほどだけど、この距離って、クロスバイク買う前は、「休みの日とかに、ちょっと遠出とかしたいし」って思ってた“遠出”をイメージしてた距離なんだよねーー。
今じゃ、チョイ乗りの距離だけどね(^◇^;)



さて、明日も休み。
天気予報見て....むふふ。
んじゃ (^_-)☆ /~~~


ShimaQ * スポーツ * 23:59 * comments(2) * -

あ"ぁ!なでしこ

 
 
なでしこJAPAN、オリンピック出場権逃しちゃいましたね。

誠に残念ではありますが.....



2000年の、オリンピックシドニー大会あたりから女子サッカーをちょいちょい見てきた訳ですが、2011年のワールドカップドイツ大会には大興奮でした。

予選リーグ最終戦でイングランドに負け、地元開催で大会3連覇が絶対使命の超強敵ドイツと当たらなきゃならなくなって、
そしてまさかまさかの勝利

ボクが女子サッカーを見始めてきた頃から、ムチャクチャ強かったアメリカに勝利しての優勝

あの時は、東日本大震災の年で、被災地でプレイしてた選手もいた、東電で働く選手もいた。
色んな想いがあって、実力以上の何か神がかり的なモノで優勝した感がありましたね。

しかし、なでしこジャパンが世界の強豪の一角に加わったのは、紛れもない事実でした。

その後の、オリンピックでは、決勝で再度アメリカと対戦。
結果は、その時の実力通りだった様な気がします。

そして、前回大会の雪辱に燃えるアメリカを迎え撃った、去年のワールドカップ・カナダ大会。

まぁ、結果は、皆さんご存じの通り。


結果は結果として、その時に、凄く気になることがありました。



当時のブログでもちょこっと触れている、世代交代が出来てるの?

ワタクシ、決勝当日のツイッターで、こんなこと言ってます。
『とにかく、今大会勝たないと!
世代交代が全くできてないなでしこだからね。4年前の最年少岩渕がいまだ最年少だし、レギュラー最年少熊谷もいまだ。先発でいえば、最年長澤と、骨折で帰国した安藤が宇津木と有吉に代わった位?層が薄いってことか?若手がホントいない。』



あれから8ヶ月。

今回のリオ・オリンピック予選のために、若手も招集はしてたみたいだけど、最後はベテラン勢ばかりになっちゃったね。

ベテラン勢の誰を替えろ!とか言うつもりはないけど....
2011年W杯ドイツ大会から、あまりにも変わってない。

これからのなでしこを担う若手がねぇ.....
熊谷と、ドイツ大会以前からShimaQイチオシの岩淵だけぢゃねぇ....orz

先日の中国戦を見ている時のボクのツイート
「今の #なでしこ の弱さは、W杯ドイツ大会の「成功体験!」他国は世界を取った日本のサッカーを真似し研究対策してレベルアップしてるのに、日本は同じ監督がほぼ同じ選手で同じことをやってる。5年の間に個々の技術は上がったかもしらんが若さは失われてる。今予選がカンフル剤に?手遅れか?』

手遅れになっちゃったね(T^T)


やはりこのチームを引っ張ってきたのは、引退した澤選手であり、佐々木監督は彼女無き後のなでしこを作り上げることは出来なかった、ってことかな?



今日、こんな記事を見つけました。


【なでしこ連載・上】ベテラン重視で“進めなかった”世代交代

まさに、ボクがず〜〜〜っと感じていたことが書かれている。(T^T)


そして、こんな記事も...
【なでしこ 黄金時代の終焉】(1)世代交代失敗の真相

ボクにとって、思いも寄らなかった衝撃的なことが書いてある。
以下に引用させていただきます。
 背景にはドイツ組の強すぎる結束があった。日の当たらなかった時代を耐え忍び、世界一に上り詰めた“戦友”だけが持つ独特の一体感。そのなかで若手は戦術になじむのに時間を要するばかりか、選手間ミーティングやロッカー室での会話、宿舎での日常生活…。至る所で“疎外感”を感じた。持ち味を出せないまま評価されず、代表活動後に精神的なスランプに陥る選手もいた。


そんなことがあったのか?
結束の強さが仇になるとは....
これも、成功体験の弊害か?


男子サッカー日本代表より遙かに応援のしがいのあるなでしこJAPANの出ないオリンピックは、誠に寂しいが、次回Wカップまでに、新しい監督の下、かつての(ってそんな昔のことぢゃないよ)強さを取り戻して欲しいものです。



そう、強く願うShimaQであった。
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 

ShimaQ * スポーツ * 18:29 * comments(2) * -

第50回ス−パーボウル

 
 
昨日の慣れない長距離サイクリングで、太腿が筋肉痛なのは、ここだけの話し(^^ゞ


 
今年のスーパーボウルは、まさにディフェンス対決

結果はデンバー・ブロンコス 24 Vs 10 カロライナ・パンサーズ

パンサーズのディフェンス陣、なかなかがんばってたと思う。


、それ以上に、ブロンコスのディフェンス陣の強いこと強いこと。

MVPに輝いたラインバッカー・ボン・ミラーに加え、ブロンコス・ディフェンスのフロントラインにいいようにやられ、何もさせてもらえなかった、キャム・ニュートン!


浮かない表情で、うつむき、天を仰ぎ、首を振る場面が再三映し出された。




今日のキャム・ニュートン!

決して、ペイトン・マニングに劣っていたとは思わない。

ペイトン・マニングだって、パンサーズのディフェンスにいいようにやられてたよね。
パンサーズの得点、24ったって、その内、最初のタッチダウンは、ターンノーバーでディフェンスがあげたものだし、もうひとつのタッチダウンだって、ターンノーバーで敵陣4ヤードから攻撃開始というお膳立てはディフェンス陣の作ったもの。
だから、ブロンコスの得点は、ディフェンス陣14点 + ペイトン・マニングのオフェンス陣10点、ってとこかな。

キャム・ニュートン率いるパンサーズ・オフェンス陣も、1タッチダウンで逆転という状態が2回ほど続いたけど、それを頑としてはねつけたブロンコス・ディフェンス陣は、ホント凄かった。

まぁ、パンサーズ応援のボクとしては、キャム・ニュートンのイライラが乗り移ったように、コナクソ〜〜〜って思いながら見てたけどね(T^T)



試合後のセレモニー、この瞬間を夢見て必死に頑張ってきた選手、チーム関係者の歓喜の輪。

何回観てもいいなぁ。

トロフィーを持ってきたのは、ギブスなしでは歩けないと言われていた、NYジェッツの名QBジョー・ネイマス、そして、PITスティーラーズのTブラッドショーのパスをまさに白鳥の様に華麗にキャッチし続けたWBリン・スワン

懐かしすぎるヽ(^o^)丿


さてさて、来年のスーパーボウルは、何処が出てくるのかな?

今から楽しみ♪
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 




ShimaQ * スポーツ * 18:21 * comments(0) * -

日本シリーズが終わりました

 
 
 
レギュラーシーズン貯金41、2位と12ゲーム差、日本シリーズ連覇を狙うホークスを、神宮に迎えた我がヤクルトスワローズ。
本日、シリーズ1勝4敗で破れ、2015年のシーズンを終えました。

いや〜〜〜、ホークス、ホントに強かった。
1,2,5戦は全く歯が立たなかったですな。
でも、これが実力差!

残念ではありますが、こんな時期まで我々ヤ党を楽しませてくれて、ホントにありがとうございました
来シーズンに期待しましょ。


今シーズンは、久々に神宮での観戦(応燕)をすることが出来ました。

で、昨日も、ホントに久々の日本シリーズ観戦に行って来ましたよ。 


いつになく?スワローグッツショップ「つば九郎店」は入場の列が (^_^;)

球場の周りでは、あちこちでヤクルトが配られてました。
このヤクルト、飲み干しちゃっていいんだろか?
(それって、敵のすること?)

いつもと違う雰囲気。

日本シリーズは、全席指定。
しかも抽選。

当たったのはいいが、チケットを入手して座席表で調べたらかな〜〜〜り後ろ。orz
でも、サッカーなんかと比べたら、まだいい方かな?

実際は、高い位置で選手はちっちゃいけど割と観やすい。

実質、一番後ろ
まぁ、高価なセブンイレブンボックスの気分で観ましょ。

背もたれ?も付いて、
上着も掛けられるし、
後ろの客を気にせず気楽ぢゃ。

座席表見て、あんなにガッカリするほどのことでもなかった f(^ー^;


試合の方は、ご存じの通り、前半で0-5と差を付けられ、一方的な負けムードでしたが、
1-6から4-6と2点差に詰め寄り、最後の最後までわからない好ゲーム?。

9回裏も最後の1球は、2アウト1塁2塁、カウントも3ボール2ストライクとなり、当然ランナーも自動的にスタート切ってるので、
1長打で同点、1発が出れば逆転サヨナラ勝利!
というところまで攻めたのですが

..... 結果は残念。

対戦成績1勝3敗となり、王手をかけられ、
そして、今日の敗戦と言うこととなりました。

まぁ、負けはしましたが、あの強いホークス相手によく戦いました。

しかし、観てるこちらは疲れたぁ

序盤で大粒の雨が降り始め、
まだ点も入ってないのに傘をさし
(ヤクルトファンなので、傘は持ってる(^_^;)
終盤は天気予報の通り、かなり寒くなり、
観戦の半分(攻撃時)は立っての応援
しかも4時間超の試合時間
かな〜り体力消耗しました


でも、楽しかったよ負けはしたけど

一緒に行った甥っ子も、(元々スワーローズファンなので)結構楽しめた様だし。



今年は、久々に、神宮での観戦(しかも日本シリーズまで)に参加して、よく通ってた頃の楽しさを思い起こしました。

応援の仕方は昔と若干違ってますが、
なんもかも忘れて、バカになって、ハイテンションで愛するチームを応援する楽しさには変わりありません。

今年、神宮に誘ってくれて、忘れかけてた応燕の楽しさを思い出させてくれたPさんにはホント感謝です。


さっ!チームは明日から来シーズンへの向けての準備です。



来年はもっと神宮に足を運ぶぞっと!!!
んじゃ (^_-)☆ /~~~
 
 
 
ShimaQ * スポーツ * 23:52 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ